マニキュア: ネイル デザインに最適な写真とアイデア (10000 枚以上の写真)

お気に入りに追加 

自宅での顔の美白:最良の治療法

 0    自宅での顔の美白:最良の治療法212  4ヶ月前

東部の州では、真っ白な肌の女の子は本当の美しさだと考えられています。 しかし、それどころか、ロシアとヨーロッパの女性は、狡猾な色を夢見ていますが、時には磁器の肌色を手に入れたいと思っています。 この場合、日焼けから肌を白くする方法を知る必要があります。 最大の結果を達成するには、一連の手順を実行する必要があります。 肌を整えるために適切な漂白剤を選択することも重要です。

自宅で肌を白くする方法

自宅での顔の美白:最良の治療法

日焼けは美しく顔を引き立たせ、若返り、暖かい海の考えを呼び起こします。 しかし、シミの出現を伴う場合、これらの利点は背景に薄れ、疑問が生じます、 日焼けした肌を白くする方法、あなたは狡猾な色合いが長くは続かないことを覚えておく必要がありますが。 したがって、慌てず、積極的な方法に頼らないでください。 そのような状況では、あなたはただ我慢する必要があります。

自宅では、民間療法のXNUMXつで肌を明るくすることができます。

  1. ハーブの煎じ薬で洗う。 きれいな水で毎日洗うと、すでに軽い清澄化につながります。 しかし、効果を高めるために、ハーブを使用する価値があります。 カモミールまたはライムの花大さじ数杯を取り、その上に沸騰したお湯を注ぎ、弱火で数分間煮ます。 スープを冷やし、醸造して濾します。 3日4〜XNUMX回顔を拭いてください。
  2. ミルクマスク。 その準備のために、あなたはクリーム、ミルクまたはヨーグルトを使うことができます。 混合物を厚い層で皮膚に塗布し、15〜20分間放置します。 製品の液体が多すぎる場合は、小麦粉またはオートミールと組み合わせて、目的の粘稠度を得ることができます。 組成物をXNUMX週間毎日適用します。
  3. キャベツマスク。 もう一つの効果的な家庭薬。 キャベツの葉をすりつぶして残酷な状態にし、大さじ2〜3を加えます。 ケフィア。 10〜15分間顔に適用します。 週に3〜4回使用できます。
  4. 新鮮な大根。 ブレンダーまたはおろし金で野菜を挽く。 顔にマスを使用する前に、保湿剤を適用する必要があります。 マスクを肌全体に均等に広げ、シミのある部分を注意深く塗ります。 30分間放置します。
  5. 白い粘土。 化粧品店や薬局で販売されています。 均一な塊が得られるまで、必要な量の粘土をミルクと一緒にかき混ぜます。 週に2〜3回使用してください。 目や唇の周りを避けて、均等に塗ってください。 10〜15分保管してください。

基本的なホワイトニングルール

自宅での顔の美白:最良の治療法

前に 顔の肌を白くする方法、自宅での手順の主なニュアンスに精通している必要があります。

  1. マスクは、以前にクレンジングされた肌にのみ適用されます。 最大限の効果を得るには、事前に剥がすことをお勧めします。
  2. マスクを15〜20分間つけたままにします。 不快感が生じた場合は、すぐに洗い流してください。
  3. マスクは温水で洗い流すか、コットンパッドを使用して静かに取り除くことができます。
  4. 終わったら必ず保湿剤を塗ってください。

美白マスクは週に最大1〜2回行うことができます。 40年後、1日間に7回以上塗布することはお勧めしません。 ホワイトニングコースは10の手順で構成されています。 マスクは、皮膚を完全に洗浄した後、就寝前に適用する必要があります。 手術の翌日の夏には、必ず日焼け止めを使用してください。

ホームメソッドを使用する場合、すぐに結果を期待するべきではありません。 一日で肌を白くするために、激しく肌をこすったり、他の操作をしたりする必要はありません。 そのような方法は、色素沈着に加えて、状況を悪化させるだけであり、傷や炎症が現れます。 結果が表示されるまでに数日または数週間かかる場合があります。

長年の経験を持つマニキュアマスター。 私のクライアントは皆、自分のアイデアをインターネット上で共有することを求めています。 私と一緒に、あなたは最も明るい爪とインスピレーションのための新しいアイデアを得るでしょう.

 0   

人気の写真

スタイリッシュな冬を演出するラインストーンとフレンチ
 16    10260
アクロマティック ラグジュアリー マニキュア
 1    8805
銀河の冬のマニキュア
 16    8215
マットで繊細なグリッターマニキュア
 8    8188
注釈